2017年 06月 06日 ( 1 )

b0335286_08560882.jpg
b0335286_08562232.jpg


最終日のミュシャ展。
10時45分到着。
110分待ちでしたが85分で入場。
目の前にスラヴ叙事詩。
迫力満点でした。

12 ヴォドニャヌイ近郊のペトル・ヘルチッキー。
涙が零れて・・
20 スラヴ民族の賛歌。
幸せいっぱいのラストに心が安まりました。

ミュシャは最近まで
女性だと思い込んでいました。
こんなに美しい女性が描ける人が男性とは・・

人物画は自分に似てしまいますが納得。
ミュシャはイケメンだと思います(笑)

手と目が印象的。
美しい人もたくましく描かれている。
女性も男性も
精霊や天使すらも。

力強さと優しさと悲しさと温かさ・・
不思議な世界観にときめきました。

行ってよかった。
ありがとう。
*^^*


にほんブログ村 絵手紙に参加しています。


http://illustration.blogmura.com/illustletter/


            をクリックして頂けますと嬉しいです♪




[PR]
by nonko2014 | 2017-06-06 09:43 | 絵手紙日記 | Comments(2)