創刊100周年記念号にびっくり ♪♪ 

b0335286_22150199.jpg
「 え・・そうなの。」とびっくり。
思わず購入してしまった<婦人公論>です。

表紙ギャラリーは
その時代の女性が描かれているので面白い。
後半には
玉三郎 海老蔵 氷川きよし 美輪明宏 キムタク 江原啓之が登場。
表紙の模写をするのもいいかも *^^*

心に残った言葉は
美輪明宏の「 不幸があってこそ人は聡明になる。」
聡明とは深い褒め言葉だと思いました。

2016年傾斜宮占い 運勢篇では
私は坎宮(かんきゅう)でしたが
9宮の中一番プラス思考で
小さな幸せを見つける才能があるらしい(笑)

1916年(大正5年)から2016年までの100年間。
日本を見つめ文字にして伝えてきた婦人公論。

記念号 570円
あなたも読んでみませんか。
100周年は凄い!!

にほんブログ村 絵手紙に参加しています。

http://illustration.blogmura.com/illustletter/

            をクリックして頂けますと嬉しいです♪




[PR]
Commented by mamoei at 2016-01-22 08:59
おはようございます。

私も読んでいました。
まだ、今よりも本のサイズが小さい時です。
読んでみます!

>聡明とは深い褒め言葉だと思いました。
私も全く同意見です(*^_^*)

nonkoさんはお世辞ではなく、聡明な方です!

滅多にコメントしない私なのに、つい書きたくなります。

nonkoさんのファンのマモエより
Commented by nonko2014 at 2016-01-23 22:52
☆mamoeiさん コメントありがとうございます。

人は 年齢も性別も職業も生活環境も生き方も関係なく
聡明な魂の人と出逢いたくて生きているのかもしれませんね。
いつも ドキドキするコメントをありがとうございます。
*^^*
by nonko2014 | 2016-01-21 23:00 | つぶやき | Comments(2)